比較しますよー

僕の苦手な50mmレンズの比較をしてみました。
Summilux50mm 1st、 Summicron50mm 1st固定、Summitar50mmの3本です。
Summilux50mm 1st(美品)は、ライカな紳士からの借り物です。

いやぁ、難しい。こういうのって慣れていないと難しいんじゃないけ?
Summitarが予想以上に良く写っていてびっくりしました。
e0088650_22414568.jpg

Summilux50mm F2.0で撮影
e0088650_2242777.jpg

Summicron50mm F2.0で撮影
e0088650_22423368.jpg

Summitar50mm F2.0で撮影

どうですか?違いわかりますか?
僕が感じたのは、Summiluxは繊細なのでコントラストも繊細。
Summicronはきっちりしているので、コントラストも結構きっちりと。
SummitarはSummicronの兄貴分だけあって、Summicronと差が余りない。。。
Summiluxが一番グレーのトーンが綺麗に出ているようにみえました。

が、余り変わらないですよね(笑)。

他の写真を見ていて思ったんですが、例えば古くて申し訳ないですが、
(いやぁ、本当に古い例えなんですけど)

Summilux 1st = アイルトンセナ
Summicron 1st = アランプロスト
Summitar = ネルソンピケ

87年~90年頃のF1を見ていないとなんのこっちゃ? ですね。
ちょっと解説すると、3人ともF1の世界で世界チャンピオンになっています。
セナは天才的に速いけど、もろさがあって、ちょっと人間味がある。
だから日本人に大人気だったのかな。
プロストは天才なんだろうけど、セナのように爆発的な天才肌っていうより
職人的に、機械的に正確に無駄無く、着実に走るタイプ。
ピケは速いんだけど、もうピークを過ぎて1世代前なんだな。

これって、Summicron35mm 8枚玉、Summilux35mmでも同じ様な事を
感じましたよ。で、秀才君のSummicron 8枚玉が旅立って、
天才のSummiluxが今でもお気に入りになっています。
[PR]
by minoruman | 2007-03-21 22:44
<< やっぱりやわらかいね こんなんでました >>